生涯現役社会実現に向けたワークショップ2022

2022/10/26

高年齢労働者が増えています。宮崎県内の高齢化率(65歳以上の高齢者人口が占める割合)は、平成13年(2001年)に21%に達し、平成28年(2016年)には30%を超え、3人に1人が高齢者になる日は近い状況です。

県内企業の常用労働者数のうち、60歳以上の占める雇用割合は、令和3年(2021年)6月1日現在で19.1%となっており、年々増加しています。そのような中、高齢者の労働災害は、高齢者雇用の進展に伴って増加していくことが懸念されます。高齢者は、身体機能が低下することにより、若年層に比べ労働災害の発生率が高く、休業も長期化しやすいことが分かっています。

今回のワークショップでは、「どういった安全衛生対策を取ればいいのか」「こんな対策をしている」など、高齢者の安全と健康確保のための職場環境について話し合い、高齢者の雇用環境の現状について的確な対応を図りつつ、年齢にかかわりなく働き続けることのできる社会「生涯現役社会」の実現を目指しませんか。

きっとお役に立ちます。県内企業の事業主・役員・管理職・人事労務管理者・人事労務担当者等の多数のご参加をお待ちしています。

★チラシのダウンロードが可能です
・表面:ダウンロード
・裏面(参加申込書付):ダウンロード 

◆関連リンク
高齢・障害・求職者雇用支援機構 宮崎支部ホームページ

イベント概要

◆開催日時 2022年10月26日(水)13:30~16:00(受付開始 13:00)
◆開催場所 宮崎市民文化ホール 1階 イベントホール
◆参加費用 無料
◆事前申込 必要
◆その他  来場者プレゼントあり「70歳雇用推進マニュアル~高齢社員戦力化のススメ~」

◆事例発表
・テーマ…「多様な人材を積極的に活用し誰もが活躍できる職場風土を構築」
・講師…税田 和久 氏(株式会社グローバル・クリーン 代表取締役社長)

◆トークセッション
・テーマ…「高年齢労働者の労災を未然に防ぐ!」
・ファシリテーター…下薗 浩二 氏(株式会社九南 安全品質管理部 総合アドバイザー)
・パネラー…税田 和久 氏(株式会社グローバル・クリーン 代表取締役社長)
      木野宮 柔剛 氏(宮崎労働局 労働基準部 健康安全課)

◆高齢・障害・求職者雇用支援機構 宮崎支部からのご案内
・65歳超雇用推進助成金
・65歳超雇用推進プランナーの紹介
・生産性向上支援訓練の紹介

◆申込方法
・チラシ裏面の参加申込書へ必要事項を明記の上、FAXにてお申込ください。

◆申込締切 定員に達し次第締切

◆申込・問い合わせ先
・高齢・障害・求職者雇用支援機構 宮崎支部
・TEL:0985-51-1556
・FAX:0985-51-1557

◆注意事項
・受付確認のご連絡はいたしませんので、お申込後、当日会場へお越しください。
・マスクの着用をお願いします。
・手指消毒と検温のご協力をお願いします。
日程 2022年10月26日(水)
開催場所 宮崎市民文化ホール
地図
お問い合わせ 高齢・障害・求職者雇用支援機構 宮崎支部
電話番号:0985-51-1556