• ホーム
  • イベント
  • 【特別展】飛び道具の技術文化史 ~旧石器時代から西南戦争まで~

【特別展】飛び道具の技術文化史 ~旧石器時代から西南戦争まで~

2022/07/09 ~ 2022/09/04

飛び道具の発達は、人類史に大小の活気を刻んできました。

木の棒や自然石を投げる霊長類の行動に始まり、石や骨で出来た槍先と柄を組み合わせる発想、投槍器や弓という原始的 "機械" の出現、火薬の発明と銃への応用が狩猟や軍事にもたらしたインパクトとその後の展開を、九州を中心とした列島の考古資料から読み解きます。

★チラシのダウンロードが可能です
・特別展案内:ダウンロード
・令和4年度行事予定表:ダウンロード

◆関連リンク
宮崎県立西都原考古博物館ホームページ
宮崎県立西都原考古博物館内ミュージアムショップInstagram
宮崎県立西都原考古博物館Facebookページ
NPO法人iさいと 西都原考古博物館運営支援事業事務局Facebookページ
(Facebookページはいずれもアカウントが無くても閲覧可能です)

イベント概要

◆開催日程 2022年7月9日(土)~9月4日(日)
◆休館日  月曜(国民の祝日と重なる時は最も近い平日)/祝日の翌日(休日に当たる時を除く)
◆開館時間 9:30~17:30(最終入館 17:00)
◆開催場所 宮崎県立西都原考古博物館
◆観覧料  無料

◆Ⅰ「弓矢の源流 ~狩猟機械の発生~」
・剥片尖頭器、角錐状石器、ナイフ形石器(後期旧石器時代/県内各地)
・槍先形尖頭器(縄文時代/園田遺跡/鹿児島県 中種子島町教育委員会)
・大形圭頭形尖頭器(縄文時代/辰之元遺跡/美郷町 大雄寺)
・打製石鏃、磨製石鏃(縄文時代・弥生時代/県内各地)

◆Ⅱ「標的の遠近と火薬 ~銃の導入がもたらしたもの~」
・鉄鏃(古墳時代/県内各地)
・てつはう(中世/長崎県 松浦市教育委員会)
・西南戦争で放たれた弾丸(近代/宮崎県埋蔵文化財センター)

◆Ⅲ「撃つものと撃たれるもの ~武器・標的・環境~」
・石銛(縄文時代/つぐめのはな遺跡/長崎県 平戸市 文化交流課)
・殺傷人骨(古墳時代/えびの市 島内地下式横穴墓群)
・鹿角製刀装具(古墳時代/県内各地)

◆関連講演会【要申込】
・日時…7月24日(日)13:30~15:30
・場所…県立西都原考古博物館 1階 ホール
・演題…「飛び道具の考古学 ~狩猟と戦闘を巡る人類史~」
・講師…藤原 哲 氏(松戸市立博物館)

日程 2022年7月9日(土)~9月4日(日)
開催場所 宮崎県立西都原考古博物館
地図
お問い合わせ 宮崎県立西都原考古博物館
電話番号:0983-41-0041
関連ページ 宮崎県立西都原考古博物館ホームページ:開催中の企画展